アトランティス アイゼン

公 示

次のとおり、契約の相手方を公募します。

令和5年2月15日

支出負担行為担当官
国立障害者リハビリテーションセンター
管理部長 川久保 重之

1 公募内容
(1)事業名
   免荷歩行訓練用ロボット型装置保守一式
(2)事業の趣旨
   本調達は、リハビリテーションセンター機能訓練棟に設置する免荷歩行訓練用
  ロボット型装置一式について、常に正常かつ円滑に稼動するよう維持するために
  必要な保守サービスの提供を行うことを目的とする。
(3)事業の内容
  ア 定期点検(年1回)
  イ 技術改良作業
  ウ 修理・部品交換等作業
  エ アプリケーションに関するヘルプデスク業務
  オ 履歴管理等
  ※ 詳細は別添仕様書(PDF)のとおり
(4)履行期間
    令和5年4月1日から令和6年3月31日まで
(5)履行場所
    国立障害者リハビリテーションセンター機能訓練棟

2 公募に必要な資格に関する事項
(1)予算決算及び会計令第70条の規定に該当しない者であること。なお、未成年者、被保佐人又は被補助人であっても、契約締結のために必要な同意を得ている者は、同条中、特別の理由がある場合に該当する。
(2)予算決算及び会計令第71条の規定に該当しない者であること。
(3)厚生労働省から指名停止の措置を受けている期間中の者でないこと。
(4)令和04・05・06年度厚生労働省競争参加資格(全省庁統一資格)において、厚生労働省大臣官房会計課長から「役務の提供等」で等級が格付けされ、関東・甲信越地域の競争参加資格を有する者であること。
(5)資格審査書類に虚偽の事実を記載していないと認められる者であること。
(6)経営の状況又は信用度が極度に悪化していないと認められる者であること。
(7)医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(昭和35年法律第145号)第40条の2第2項の規定に基づく医療機器の修理業の許可を受けている等、対象装置について適法に修理業を行うことができる者であること。
(8)次の各号に掲げる制度が適用される者にあっては、この公募の意思表示期限の直近2年間(D及びEについては2保険年度)の保険料について滞納がないこと。
@厚生年金保険A健康保険(全国健康保険協会が管掌するもの)B船員保険
C国民年金D労働者災害補償保険E雇用保険
注)各保険料のうちD及びEについては、当該年度における年度更新手続を完了すべき日が未到来の場合にあっては前年度及び前々年度、年度更新手続を完了すべき日以降の場合にあっては当該年度及び前年度の保険料について滞納がない(分納が認められているものについては納付期限が到来しているものに限る。)こと。
(9)過去1年以内に、厚生労働省所管法令違反により行政処分等を受けていないこと。

3 特殊な技術及び設備等の条件
(1)保守を要する機器等の名称
   免荷歩行訓練用ロボット型装置「Lokomat Pro」(スイスHocoma社製)一式
   ※ 詳細は別添仕様書のとおり
   

4 公募内容等の条件を満たす旨の意思表示
  この公募内容等の条件を満たしている者で、契約を希望する者は、以下により意思表
 示を行うこと。
(1)意思表示期限   令和5年3月3日(金)15時00分まで
(2)意思表示先    国立障害者リハビリテーションセンター
            管理部会計課調度係 秋山 友里
(3)意思表示方法   下記住所へ郵送、FAX、E-mail又は持参
            (郵送の場合必着のこと)
(4)本件担当、連絡先 〒359-8555 埼玉県所沢市並木4丁目1番地
            管理部会計課調度係 秋山 友里
            TEL 04-2995-3100(内線2134)
            FAX 04-2995-3166
            E-mail nrcd-keiyaku@mhlw.location-de-voiture-casablanca.com
(5)意思表示様式別紙1のとおり
(6)契約を希望する者は、(5)の意思表示書類とともに、暴力団等に該当しない旨の
  誓約書その他の参加資格等確認申請書類を提出しなければならない。誓約書を提出せ
  ず、又は虚偽の誓約をし、若しくは誓約書に反することとなったときは、意思表示を
  無効とするものとする。

5 その他
  公募の結果、参加者が複数の場合、一般競争入札を行うものとする。